POKHARA

Text Size : A A A
7月末に横須賀の観音崎に一泊で旅行へ行ってきました。
今年は自然にいる「カブトムシ」を捕まえてみよう!というテーマで観音崎まで行きました。
朝4:00まだ空は暗い内になんとか子供達を起こして採りに出発。
早起きのかいもあり、かなり必死でしたが捕まえる事が出来ました。
観音崎は横須賀美術館があり、夏やすみは子供向けの企画展をしています。
小さいけれど海水浴場もあり、磯遊び、潮干狩りができたり、山もありウォーキングもできます。
一日遊んだら汗を流せるスパもあります。
この全てが徒歩で動ける範囲にありコンパクトで便利です。しかも、海に面してるので何処にいてもオーシャンビューで気持ちがいいんです!!
横浜から30~40分で行けるまだ自然が残っているとっても良い所でした。
今度は、船で渡って猿島という旧日本軍の要塞跡が残っている無人島に遊びに行ってみたいと思います。
あまり、横須賀で遊ぶのはイメージに無いかもしれませんが子供連れ(ちょっと男の子向けですが)にはオススメな場所ですよ!
Img_c88953a4aa6081ae9745ae13c3aec08d
お散歩デッキ
Img_18bb56fda8ac08d01483ebba6d054ac0
必死の思いで採ったカブトムシ
Img_49d505ea34ffeaf322a8d4dcaeec0551
横須賀美術館・企画展「ウルトラマン創世記」
Img_00ece67d89298cc08f08f62ecd2565b9
今日は子供の日です。 
GWも残り僅かですね。。
皆さんはどんなGWをお過ごしですか? 帰省や旅行、又は家や地元ででゆっくりなど色々だと思います。
僕は、箱根に小旅行させてもらいました。
つかの間でしたが、温泉の良さを実感しました。
初めて行った『彫刻の森美術館』も天気も良く楽しめました。

旅館に戻り、箱根山大涌谷のニュースを聞いてビックリ!!
今のところ災害は出ていないので良かったですが、観光地なので旅館や土産屋さんにとってはとても大変な状況ですね。
早く状況が落ち着くといいんですが・・・。
Img_3f28939a3df47244980716bc31f6eed2
今年も、残すところあと少しですね。 皆様にとってはどんな一年でしたでしょうか?
「仕事や家の事に追われ、まだまだ年末の雰囲気になんてなれない!」
「忘年会、クリスマスや年始の旅行、帰省などイベントの事でバタバタ!」
かたや、「今年の、目標を考えているうちに12月になっちゃった。。」なんて人もいると思います。

外にでれば、街がクリスマスや師走のテンション高めな雰囲気になるのも僕は嫌いでは無いです。
仕事がら、「今年も、残すところ後少しですね。」「本当に、一年あっという間ですね」と
お話しする機会も多いんですがこの、『残すところ』の、まだ年内何日か残ってる・・・というのが何とも言えず好きなんです。
一人一人が「やり残した事や仕事をなんとか終わらせて、少しでも年始を気持ちよく迎えよう。」その為にあと少しお互い頑張りましょうね!! と励まし合ってる感が好きなんです。
なので、皆様も体のケアと同時にもそれぞれの『残すところ』を乗り切って下さいませ。。
僕も、頑張りますね!!
Img_0d29d896ca41005bc602df9f9d9292eb
8月の終わりに一泊ですが、千葉の勝浦近くの鵜原海岸へ遊びに行きました。
お客さんに教えて頂いたんですが、海水の透明度が想像以上に高く奇麗な海でした。

横浜にいるので、海といえば湘南エリアに行くという感じでしたが初めて千葉の海で少しゆっくりして、千葉の良さを実感出来ました。
海水浴場で魚が見れたり、夜は星が奇麗だったり、人が少なかったりと静かにゆっくりするにはかなりいい所でした。
地元のお魚や貝類も美味しかったですよ。
オススメです!!
Img_09d3dd5db3136f767eeb82af8345a5a1
TOKYU MUSIC LIVE という東急電鉄が主催しているコンサートに行く事が出来ました。
なんとなく、応募したら当たる!!という奇跡がおきました。。
しかも、無料で。。  凄い、事です。。

矢野 顕子プロデュースで、メンバーがTIN PAN(細野 晴臣、林 立夫、鈴木 茂), 大貫 妙子,
清水 ミチコ, 岸田 繁(くるり)
というユニークでとっても豪華なメンバーでした。
矢野 顕子 の『ポップスをおいしくつくる!』というテーマで
それぞれのミュージシャンの曲をカバーしたりデュエットしたりと、なかなか他では聞けない音楽を楽しむ事が出来て素晴らしい時間でした。
ひさしぶりのライブというか、コンサートでしたが音の好みは人それぞれですが、やっぱり生の音楽は勇気づけられたり、癒されたりと体と心にいいもんですね!!